読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味ログ@浜松

HamamatuPhotoGallery ~愛機Nikon v1 を片手に日々の日常と思考を切り取るブログ〜

まるしょう【igarushの孤高のグルメ】浜松市中区田町

どうも。

『朝起きたら君が居ないなんていつものことさ』

igarushです。


【igarushの孤高のグルメ】第4弾。

 

今回ご紹介するお店はこちら。

浜松市中区田町【まるしょう】さん

f:id:iga0218:20170320140040j:image

浜松きてからラーメンばっか食べてる。

浜松はラーメン屋さん多くて激戦区なんですって。

 

『中華そば』のお店。

ラーメンと中華そばの違いって麺が

中国風のそばが中華そば

日本風中国麺がラーメン

らしいです。(yahoo!知恵袋 参照)

 

店内は

カウンター席に13席

テーブルは6席

細長い作りです。

 

 メニューはシンプルな感じ

f:id:iga0218:20170320142406j:image

 特製中華そば は通常の中華そばよりトッピングが豪華みたいです。

私は天邪鬼な性格なんで特製とか限定とか書いてあるとあえて頼まないから通常の中華そばとチャーシュー丼をオーダーしました。笑

 

とりあえず先にチャーシュー丼登場。

f:id:iga0218:20170320142806j:image

ゴロッと食べ応えのあるチャーシューですね。

中華そばのタレの量がちょーっと足りなかったかな?

そこら辺お好みだと思うんですけど私は

つゆだく派。

 

そしてメインの中華そばも。

f:id:iga0218:20170320143108j:image

麺は細ちぢれ麺。

トッピングは煮卵、万能ネギ、チャーシュー、支那竹

 

特徴としてはスープが甘いっすね。

他はなんという可もなく不可もなく的な。

万人受けする味わいです。

 

あと18時から24時までは【生ビール200円】という激安価格。

仕事前だったので控えたけどこれは嬉しいですね。

 

美味しかったです。

ご馳走様でした。

ラーメン三太【igarushの孤高のグルメ】浜松市中区千歳町

どうも。

『花粉症という名の呪いからは逃げられない』

igarushです。


【igarushの孤高のグルメ】第3弾。

今日お邪魔したお店はこちら。
浜松市中区千歳町【ラーメン三太】さん
f:id:iga0218:20170315201318j:image
※同僚が写真NGの為一部モザイク

 

『こってり豚骨系ラーメン』のお店。

カウンター12席に4人がけテーブルが4つと広めの店内。

 

注文はラーメン屋さんではオーソドックスになってきた券売機です。

f:id:iga0218:20170315202229j:image

限定20食の『中華そば』も気になったのですが無難に『醤油チャーシューをオーダー。

 

お冷はセルフサービスで各テーブルにティッシュが設置されていたのが好印象。

ラーメン食べると鼻水が出るのはなぜでしょうか?

不思議。

 

しばし待つ事きました。

f:id:iga0218:20170315202608j:image

麺は太麺ストレート。

トッピングはシンプルにノリ、ネギ、チャーシューのみ。

無心で豚骨背脂を堪能。

 

初めてアルバイトしたラーメン屋の味と酷似していてノスタルジックな気分になりながら頂きました。

 

最近食べ歩きばかりで写真撮りに行ってないなぁ…

 

美味しかったです。

ご馳走様でした。

 

LaLaCurrey【igarushの孤高のグルメ】浜松市中区肴町

どうも。

『冷静と情熱と貴方の間に挟まりたい』

igarushです。

 

 

【igarushの孤高のグルメ】

第2弾です。

 

今日お邪魔したお店はこちら。

浜松市中区肴町【LaLaCurrey】さん

f:id:iga0218:20170311191332j:image

 

口コミで『本格的なものスリランカカレー』が食べれるお店との触れ込みです。

 

カウンター八席のみの店内の壁にはアートスティックな絵が所狭しと描かれています。

f:id:iga0218:20170311191243j:image

こーゆーの大好きです。

niceArt。

 

気になるメニューはこんな感じ

f:id:iga0218:20170311191423j:image

『デビル』…怖いわ。笑

 

相当辛いんだろうなぁ…と思いつつ辛いの苦手なクセに気になったで注文しました。笑

 

ライス&カレーのみのタイプとお野菜の付け合わせ付きのプレートタイプと2種類選べましたが今回はライス&カレーのタイプで。

 

注文してから待つこと5分ほどで

ハイ!ドーン!!!

f:id:iga0218:20170311191906j:image

ほほぉ…貴方がスリランカカレーさんですか?

高くそびえ立つライスはタイ米かな?

ボケてしまっていますが左側に粗めのマッシュポテト。

ルーはシャバシャバでスープカレーみたい。

 

早速ひと口…

 

 

辛いーーーーー!!!!

 

デビルの名は伊達じゃないな…笑

水を流し込みまたひと口…

 

うん。

美味い。

グリーンカレーに近いですね。

ココナッツの甘みがない感じ。

 

 お値段もリーズナブルですし職場も近いのでこれからちょくちょく通いたいと思います。

 

ご馳走様でした。

★★★

 

pinchos【igarushの孤高のグルメ】浜松市中区肴町

どうも。

『歩く事に疲れたら走ればいい』

igarushです。

 

 

食べ歩き日記はじめます。

題して

 

【igarushの孤高のグルメ】

 

飲食店に勤めて早10年…
せっかく浜松に越してきたので食べ歩きと言う名の勉強を忘れぬようこのブログでも記録していきます。

 

浜松市中区肴町【PINCHOS】さん

f:id:iga0218:20170305205720j:image

 

お洒落な雰囲気のバルです。

 
入り口を開けるとすぐ白シャツのホールマスター?がお出迎え。 

めっちゃ素敵な笑顔です。

 

カウンターに案内してもらうとまずは丁寧なメニュー説明。

ドリンク頼むたびにお通しお替わりOKらしい。

(新規のお客様なんでドリンク頼まなくてもサービスしますよって…イケメンだなこの店w

f:id:iga0218:20170305213339j:image

 

スタッフの方達も本当にイケメンばかりでした。

 

まずは白州ハイボールをオーダー。

(写真撮り忘れたw)

 

お通しは牛、豚、鶏の三種類をローテーション。


今回は厚切りのローストビーフ二枚にピリ辛挽肉とトルティーヤ

f:id:iga0218:20170305210346j:image

 …原価かけてますなぁ。

 

とりあえずローストビーフを一切れ頂く

 


…ここのローストビーフめっちゃ美味い!!!

 

他のお料理も否が応にも期待が高まります。

 

こちらのお店は店名通り洋食串がウリのお店のようなのです。

メニューが豊富で迷ってしまったので店員さんにお任せで盛り合わせをお願いしたら快くOK(マジでサービスいい)


人気串の説明して頂いて待っていると
揚げたてカマンベール(1番人気)
ササミ梅しそ
ホタテバター焼
肉巻きアスパラぴり辛焼
が来ました。

f:id:iga0218:20170305210815j:image

 

カマンベールは写真撮る前に食べちゃったwww

続いては

 

大エビとキノコのアヒージョ

f:id:iga0218:20170305210804j:image

 

アヒージョのエビも頭付きで見栄えは良いけど取るのめんどくさいなぁ…と思ったらちゃんとすぐ取れるように下処理してくれてて好印象。

 

パンはバケットじゃなくて薄切りのパリジャンかな?
バケットはお店によって特徴ありますが私はこーゆー薄切りの方が食べやすくて好き。

 

食器は今のバル系のお店の流行りですかね?アンティーク風のシルバーのお皿で統一されています。

洗いやすいし汚れや皿の劣化が分かりにくくていいんですよねコレ。
普通のシルバーだと使ってるうちにどうしてもくすんでしまうのでシルバー磨きが大変だもんなぁ。笑

 

ドリンクメニューは全てSUNTORYでした。

ボトルワインも豊富で赤・白ともに20種類。

 

グラスワインは日替わりだけど好みを伝えると合わせてくれるみたい。

 

二杯目はオススメの

ピンチョリア(サングリア)

f:id:iga0218:20170305211717j:image


フルーツたっぷりの謳い文句でまぁ…確かに入ってるけど煽ってた分期待より普通…
味はかなり甘めに飲みやすく美味しかった。

 

お手洗いも綺麗だし蛇口の取っ手がかなり巨大で面白かったwww

f:id:iga0218:20170305212049j:image

 

客層はやはり若い女性客やカップルが多い印象ですがサラリーマン風の方もチラホラ。

 

帰りのお見送りも1組も欠かさず行ってました。

 

とにかく白シャツの方の接客が素晴らしい。

 

お料理もとっても美味しいです^ ^

 

また必ず再訪したいお店です。

 

ご馳走様でした。

★★★

 

銀座【大沢カメラ】さんにお邪魔してきた。

どうも。

『大都会の迷える子羊』

igarushです。

 

今日は銀座【大沢カメラ】さんに行ってきました。

f:id:iga0218:20170304013109j:image

 

オールドレンズを豊富に扱っているお店ということで色々と物色。

 

店内に所狭しと並べられるオールドレンズに涎を垂らしながら見つめてましたw

f:id:iga0218:20170304013307j:image

 

手頃なCマウントあればいいなーと思ってたのですが最近は流通が落ち着いてきていて安価なものはあんまり出回ってないとのこと( ˙-˙ )残念

 

気になるレンズあれば気軽に試し撮りして良いですよ、と言われたのでちょこっと試し撮りさせてもらいました。

f:id:iga0218:20170304013821j:image

25mm f1.2 

だったかな?TVレンズ。

肝心なレンズのスペックとレンズ本体の写真撮り忘れるニアミスw

解放全開でボケ味は結構キツイかなぁ?と思いました。

もーちょい絞って試し撮りすればよかった。笑

 

 

f:id:iga0218:20170304014046j:image

 

14mm f1.4

こちらも同様に肝心のレンズのスペックなと忘れたwww

絞り固定で焦点距離14mmのレンズだと1インチセンサーのNikon v1 でも軽くケラれるんだなぁ…と認識。

 

店主?さんも凄く親切に色々教えてくれて良いお店でした。

 

冷やかしみたいで嫌だったんであんまり試し撮りは出来なかったけどAngenieuxKodakも試し撮りしたかったー。

 

次行くときはもーちょい予算確保してから行きたいと思います^ ^

 

 

なぜカメラ初心者の私が『Nikon V1』というミラーレス一眼を選んだのか?

どうも。

『明けない夜は飲み明かそう。』

igarushです。

 

3月から定期的にブログ更新しますと公言してたので頑張って書いて行きます。

 

今日お話したいのは

なぜカメラ初心者の私が『Nikon V1』というミラーレス一眼を選んだのか?

であります。

 

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) V1 (ブイワン) 薄型レンズキット ブラックN1 V1ULK BK



理由は単純。

 

 

 

ズバリ!『安い』からwww

 

…っていうのは勿論、決め手の1つなんですが他にも色々あるんですよ?マジで。

 

Nikon v1って他のブログさんやらレビューサイトさん見てると酷評が多いんですけど…

自分は

『最初に買ったミラーレスがこれでよかった』

と本気で思ってます。

 

むしろ最初に買わなければ後から買う事はないだろうな…ってのが正直な感想ですがwww

 

そんな Nikon v1 を選んだ理由と軽くレビューしていきます。

 

まずカメラ初心者の私はカメラを選ぶ際に重要視したのが

①携帯性&デザイン

②ファインダー付き

③ボケた写真が撮れる

でした。

 

はカメラを持って『おっしゃ!写真撮りに行くぞっ!』

と出かけるのでなく『さぁ出かけるか…あっ!カメラ持ってかなきゃ』

くらいの感覚で自然に出歩いた先々の写真を撮ろうと思ってたので。

(今は写真取るのが面白くて気合い入れてポートレート撮りたい気持ちで一杯ですw)

 

SNS

『ファインダー越しの私の世界』

ってタグを付けたかったのと

『ファインダー覗いて撮った方がそれっぽいやん?』

とゆー完全素人的な願望w

 

実際ファインダーは明るい場所で背面モニターが見にくい時に便利だし自然とカメラの構え方が決まってくるなど良いとこばかりだと思います。

 

はカメラ初心者なら誰しもが思う事じゃないですか?

ボケた写真を撮りたいと思うまではカメラはiPhoneで十分だと思ってましたw

 

この条件で探していたので最初は高級コンデジも視野に入れていたのですが友達のカメラ女子が

『買えば後から撮りたい物も変わってくると思うのでミラーレスの方がいいと思います』

とアドバイス頂いたんでミラーレス一択で探しました。(デジタル一眼レフは携帯性の時点で全てOUT)

 

そこでミラーレス一択で探している時にNikon v1 を見つけました。

 

そこそこ小さくて、ファインダー付いてるし、しかも安いぞ?!

ドンピシャやんけこれ買ったるわ!!!

 

ってテンション上がったのですがレビューなどを見て行くと。

『とにかく操作性が悪い』

『1インチセンサーなので大したボケは期待できない』

などなど…

ここで躊躇ったのですが…

私は思いました。

 

これ書いてる人達って

セカンドカメラ』

だったり

『いままで他のカメラを使ってた人』

なんじゃないか?っと。

 

私みたいなカメラ触った事ないような初心者にとって操作性もなにも比較する物がないので操作性については『カメラってこんなもんだろ?』と納得出来るのではないか?!w

 

実際いま使っていて確かに操作性には難ありですが別に不満はないです。

割り切ってますから。

 

恐らくいつか新しいカメラを買った時に『なんて扱い易いんだ?!』

と驚愕できる日を楽しみにしていますwww

 

次に懸念したのが1インチセンサーのボケ味についてなのですが単純にF値の高いレンズをつければある程度はボケるだろうと…(浅はかw)

 

でもF値の高いレンズって総じて値段も高いんですよね。

一応Nikon1には 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 と言う撒き餌レンズが存在しますがそれ以上明るいレンズを探すとなると

1 NIKKOR 32mm f/1.2があるのですがこの子お高い…( ˙-˙ )

この記事書いてる時点でAmazonさんで 131799円 って…   

 

そこでレンズどうしようかなぁ?やっぱりセンサーサイズの大きい他のカメラ買おうかなぁ?と悩んでる時にヤフオク!Nikon v1 &1 NIKKOR 10mm f/2.8

がセットで即決1万円(激安な上に美品)で売りに出されていたので速攻ポチってしまいましたwww

 

結局は安さにつられて勢いでポチって私の手元に来たわけですがやはり1インチセンサーにf2.8の単焦点では期待していたボケ味は得る事が出来ずにその後にNikon1の『爆速AF』を捨ててCマウントの明るいマニュアルレンズを愛用しています。

 

恐らく普通の方と比べると相当変なカメラ遍歴からスタートしている気がしますが

小型センサー

マニュアルフォーカス

という一般的に扱い難いシステムだからこそ自分の狙い通りの写真を撮るために自然と考えて撮るようになったのでコレはコレで良かったんじゃないか?と思う今日この頃…

 

本日の夜スナップを貼って今日はここまで。

f:id:iga0218:20170303020334j:image

 

ブログ…始めてみました。

初めまして。

IGArushと申します。

 

 

初の書き込みということで

 

【自己紹介】

 

【ブログを始めた経緯】

 

についてお話したいと思います。

 

 

 

【自己紹介】

名前 IGArush

年齢 29歳

仕事 飲食店

趣味 カメラ・麻雀・DIY・為替・酒

 

…ざっくりこんな感じですw

趣味のバラつきが半端ないですね。

まだまだあるのですが…

長くなるので割愛。

 

 

 

【ブログを始めた経緯】

私2017年3月より転職に伴い地元秋田から静岡・浜松に引っ越すことになったんです。

地元秋田を離れるにあたって新しい事を初めてみようと思いまして…

ブログ始めました。

以上

 

……

 

 

うん。短い!!

もうちょっとなんか書きますね。笑

 

ブログって色々と【行動するキッカケ】になると思ったんです。

ネタ探しにネットサーフィンなり…写真撮りに山やそこらへん出かけたり…

基本ひきこもり体質なもんで行動するキッカケを増やして改善しようっていう安易な思考w

 

趣味にカメラって書いてますけど実は最近始めたばかりなのでど素人です。 

このブログを見てくださった諸先輩方から勉強させて頂きたいです(´・ω・`)

 

愛機は『Nikon V1』を使用。

なんでこの子を選んだかは後日、記事にしてupしたいと思います。 

 

 

このブログでは『写真・カメラ』を主体に自分の趣味関連の話題を書いていこうと思っております。

 

稚拙な駄文、写真を晒していきますが皆さま生暖かい目で読んで頂けたら幸いです。

 

よろしくお願いしますm(__)m

 

※勢いでとりあえずブログ開設したので3月より定期的に更新予定です※