読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味ログ@浜松

HamamatuPhotoGallery ~愛機Nikon v1 を片手に日々の日常と思考を切り取るブログ〜

なぜカメラ初心者の私が『Nikon V1』というミラーレス一眼を選んだのか?

どうも。

『明けない夜は飲み明かそう。』

igarushです。

 

3月から定期的にブログ更新しますと公言してたので頑張って書いて行きます。

 

今日お話したいのは

なぜカメラ初心者の私が『Nikon V1』というミラーレス一眼を選んだのか?

であります。

 

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) V1 (ブイワン) 薄型レンズキット ブラックN1 V1ULK BK



理由は単純。

 

 

 

ズバリ!『安い』からwww

 

…っていうのは勿論、決め手の1つなんですが他にも色々あるんですよ?マジで。

 

Nikon v1って他のブログさんやらレビューサイトさん見てると酷評が多いんですけど…

自分は

『最初に買ったミラーレスがこれでよかった』

と本気で思ってます。

 

むしろ最初に買わなければ後から買う事はないだろうな…ってのが正直な感想ですがwww

 

そんな Nikon v1 を選んだ理由と軽くレビューしていきます。

 

まずカメラ初心者の私はカメラを選ぶ際に重要視したのが

①携帯性&デザイン

②ファインダー付き

③ボケた写真が撮れる

でした。

 

はカメラを持って『おっしゃ!写真撮りに行くぞっ!』

と出かけるのでなく『さぁ出かけるか…あっ!カメラ持ってかなきゃ』

くらいの感覚で自然に出歩いた先々の写真を撮ろうと思ってたので。

(今は写真取るのが面白くて気合い入れてポートレート撮りたい気持ちで一杯ですw)

 

SNS

『ファインダー越しの私の世界』

ってタグを付けたかったのと

『ファインダー覗いて撮った方がそれっぽいやん?』

とゆー完全素人的な願望w

 

実際ファインダーは明るい場所で背面モニターが見にくい時に便利だし自然とカメラの構え方が決まってくるなど良いとこばかりだと思います。

 

はカメラ初心者なら誰しもが思う事じゃないですか?

ボケた写真を撮りたいと思うまではカメラはiPhoneで十分だと思ってましたw

 

この条件で探していたので最初は高級コンデジも視野に入れていたのですが友達のカメラ女子が

『買えば後から撮りたい物も変わってくると思うのでミラーレスの方がいいと思います』

とアドバイス頂いたんでミラーレス一択で探しました。(デジタル一眼レフは携帯性の時点で全てOUT)

 

そこでミラーレス一択で探している時にNikon v1 を見つけました。

 

そこそこ小さくて、ファインダー付いてるし、しかも安いぞ?!

ドンピシャやんけこれ買ったるわ!!!

 

ってテンション上がったのですがレビューなどを見て行くと。

『とにかく操作性が悪い』

『1インチセンサーなので大したボケは期待できない』

などなど…

ここで躊躇ったのですが…

私は思いました。

 

これ書いてる人達って

セカンドカメラ』

だったり

『いままで他のカメラを使ってた人』

なんじゃないか?っと。

 

私みたいなカメラ触った事ないような初心者にとって操作性もなにも比較する物がないので操作性については『カメラってこんなもんだろ?』と納得出来るのではないか?!w

 

実際いま使っていて確かに操作性には難ありですが別に不満はないです。

割り切ってますから。

 

恐らくいつか新しいカメラを買った時に『なんて扱い易いんだ?!』

と驚愕できる日を楽しみにしていますwww

 

次に懸念したのが1インチセンサーのボケ味についてなのですが単純にF値の高いレンズをつければある程度はボケるだろうと…(浅はかw)

 

でもF値の高いレンズって総じて値段も高いんですよね。

一応Nikon1には 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 と言う撒き餌レンズが存在しますがそれ以上明るいレンズを探すとなると

1 NIKKOR 32mm f/1.2があるのですがこの子お高い…( ˙-˙ )

この記事書いてる時点でAmazonさんで 131799円 って…   

 

そこでレンズどうしようかなぁ?やっぱりセンサーサイズの大きい他のカメラ買おうかなぁ?と悩んでる時にヤフオク!Nikon v1 &1 NIKKOR 10mm f/2.8

がセットで即決1万円(激安な上に美品)で売りに出されていたので速攻ポチってしまいましたwww

 

結局は安さにつられて勢いでポチって私の手元に来たわけですがやはり1インチセンサーにf2.8の単焦点では期待していたボケ味は得る事が出来ずにその後にNikon1の『爆速AF』を捨ててCマウントの明るいマニュアルレンズを愛用しています。

 

恐らく普通の方と比べると相当変なカメラ遍歴からスタートしている気がしますが

小型センサー

マニュアルフォーカス

という一般的に扱い難いシステムだからこそ自分の狙い通りの写真を撮るために自然と考えて撮るようになったのでコレはコレで良かったんじゃないか?と思う今日この頃…

 

本日の夜スナップを貼って今日はここまで。

f:id:iga0218:20170303020334j:image